新生活に急いでいるなら5分でわかる徹底比較をチェック→結局auひかりとフレッツ光ってどっちがいいの?
ホームauひかりってどういうの? >auひかりとフレッツ光って、結局どっちが総合的に良いの?

2012年04月21日

auひかりとフレッツ光って、結局どっちが総合的に良いの?


『フレッツ光って有名だけど、auひかりも最近評判でどちらにしたらいいの?』

『auひかりは全体的にフレッツ光よりも安いって本当?』


結局のところ、フレッツ光にするか、auひかりにするか、本当に悩みますよね。

どちらも良いところがあり、どちらも悪いところがあります。

このページでは、徹底的に比較をおこない、

どちらが良いかの判断をされる場を設け、本当に良いものを求める方に適切に解りやすくご説明致します。


インターネット接続サービスを比較する
 なんと言っても、まずは利用料が一番気になりますよね。こちらをご覧ください。
 プロバイダー名  フレッツ光  auひかり 
 料金プラン  光ネクストプラン  ネットプラン 
 月額基本利用料  5460/月  5460/月 
 最大通信速度  200Mbps  1000Mbpd
(1Gbps)
 



実は、インターネット接続プランの利用料は同じなんです!
 インターネットを利用するプランはお互い違う名称で提供しています。例えば、フレッツ光であれば、インターネット接続サービス、auひかりではネットサービスです。このふたつの利用料には同じになります。

しかし、最大通信速度から比較しますと、同じ利用料で大きな差があります。


最大通信速度にハッキリとした差があります!
 みんなご存じかと思いますが、auひかりは最大通信速度1Gbps(1000Mbps)、フレッツ 光ネクスト ハイスピードタイプであっても、最大通信速度200Mbpsとなり、大きな差があります。

またauひかりはブロードバンドアワードでスピード部門の最優秀賞を二年連続で獲得している実力者であり、通信速度では現在トップの実績を持っています。

それでいて、利用料はどちらも同じです。

なので、

インターネット接続サービス部門おすすめ金賞 auひかり
 に授与します!




電話サービスを比較する
 電話サービスはどちらがお得なのでしょう。こちらをご覧ください。


フレッツ光 ひかり電話サービス

月額基本利用料
基本プラン 525円/月
ひかり電話A(エース) プラン 1,575円/月
もっと安心プラン 4,095円/月
安心プラン 1,470円/月


※固定電話の月額利用料は平均1500円前後

通話料
固定電話からかける場合
市内:8.925円/3分
市外、県内:21円〜42円/3分
県外:21円〜84円/3分


フレッツ ひかり電話からかける場合
市内:8.4円/3分
市外、県内:8.4円/3分
県外:8.4円/3分



auひかり 電話サービス

月額利用料
525円/月

通話料
NTT固定電話通話料、県内県外(60qまでの距離)8,4円

NTT固定電話通話料、県内県外(100km超の距離)8,4円



比較の前にお伝えしたいのが、どちらを利用しても、固定電話より、利用料がお安くなります。

固定電話の基本利用料のほかに通話料もかかっていることをご存じでしょうか。一般的に電話料金の月額利用料を見て、『安い』と判断される方も多いのですが、こちらが案外お金がかかる部分と言えます。


そして、お互いの利用料を比較しまして、

電話サービス部門おすすめ金賞 auひかり
 に授与します!

※また、どちらも現在お使いの電話番号をそのまま継続して利用できるので、電話番号が変更になった際のいろいろな手間がありません。




テレビサービスを比較する
 本当に重要なのはココです!
auひかりにはデメリットがあります。


利用料からご覧ください。


フレッツ光 ひかりTV

月額基本利用料

戸建てにお住まいの方
お値打ちプラン
【フレッツ光月額利用料+プロバイダーサービス月額利用料5985円〜/月】+お値打ちプラン月額基本使用料3675円/月+ひかりTV対応チューナーレンタル料金525円/月=合計月額利用料10185円〜/月

テレビおすすめプラン
【フレッツ光月額利用料+プロバイダーサービス月額利用料5985円〜/月】+テレビおすすめプラン月額基本使用料2625円/月+ひかりTV対応チューナーレンタル料金525円/月=合計月額利用料9135円〜/月

ビデオざんまいプラン
【フレッツ光月額利用料+プロバイダーサービス月額利用料5985円〜/月】+ビデオざんまいプラン月額基本使用料2625円/月+ひかりTV対応チューナーレンタル料金525円/月=合計月額利用料9135円〜/月

基本放送プラン
【フレッツ光月額利用料+プロバイダーサービス月額利用料5985円〜/月】+基本放送プラン月額基本使用料1050円/月+ひかりTV対応チューナーレンタル料金525円/月=合計月額利用料7560円〜/月


フレッツ光 フレッツ・テレビ

月額基本利用料

フレッツ 光ライト ご利用の場合
『フレッツ 光ライト 月額利用料2940円〜6090円/月』+『プロバイダーサービス利用料』+『フレッツ・テレビ月額利用料682,5円』= 合計月額利用料『3622,5円〜6772,5円/月』+『プロバイダーサービス利用料』

フレッツ 光ネクスト ご利用の場合

戸建て(三戸以下の建物)の場合
『フレッツ 光ネクスト 月額利用料5460円/月』+『プロバイダーサービス利用料』+『フレッツ・テレビ月額利用料682,5円』= 合計月額利用料『6142,5円/月』+『プロバイダーサービス利用料』

集合住宅(マンションなど)の場合
『フレッツ 光ネクスト 月額利用料3570円/月』+『プロバイダーサービス利用料』+『フレッツ・テレビ月額利用料682,5円』= 合計月額利用料『4252,5円/月』+『プロバイダーサービス利用料』


auひかり TVサービス

月額基本利用料
ネットサービスや電話サービスの月額利用料+セットトップボックスレンタル料525円+チャンネル利用料1260円〜+その他、登録料840円〜


このauひかりTVサービスは地デジを見ることができません。

auひかりと違って、フレッツ光のテレビ接続サービスでは地デジを見ることが可能です。

しかし、地デジは別のプロバイダーで視聴することもできますし、

また現在、地デジを視聴できる環境であれば、そのまま利用することも可能です。

フレッツ光 ひかりTVをお申し込むことによって、

映画や動画など、多くのサービスを利用することが可能になります。

特にご自宅でのんびりされるひとときに必須ではないでしょうか。


お互いを総合的に比較しまして、

テレビサービスおすすめ金賞 フレッツ光
 に授与します!







上記のように利用料をベースに考えて比較してみますと、auひかりのほうがお得であると私は思います。

しかし、auひかりを利用できる地域がまだ少ないのと、地デジをauひかりのサービスで視聴できないことフレッツ光のようにサービスが豊富でないこと、などauひかりにも悪いところがあります。

現在、ご検討中の方は、この情報を参考にして、ご自分が納得のできるインターネットプロバイダーにお申し込みしましょう。


キャンペーン内容を確認しておくことも重要
 各プロバイダーには、キャンペーンをおこなっています。

お申し込みをされる方にキャッシュバックや特典商品を進呈しています。

さらには、利用料無料期間などもキャンペーンとしてありますので、

ご検討の際にこちらも注意が必要になります。

キャンペーンには期間があります。ご注意ください。

下記に当サイトがオススメするプロバイダーサイトを記載しておきます。
興味を持たれた方はぜひ立ち寄ってみてください!





あなたはどちらに興味を持たれましたか?各プロバイダーのキャンペーンを確認しよう!



フレッツ光
 
トップページがこちら フレッツ光
 ネットナビトップ画像.jpg


キャンペーン内容はスクロールして右下のココで確認

ネットナビトップ画像キャンペーン.jpg

フレッツ光の今月のキャンペーンを確認しよう!
フレッツ光
 


【フレッツ光】工事費割引!最大82,000円キャッシュバック
 



auひかり
 
 トップページがこちら auひかり
 auひかりトップ画像.jpg


キャンペーン内容はスクロールせずに右上のココで確認 auひかりトップキャンペーン.jpg
auひかりの今月のキャンペーンを確認しよう!

auひかり
 


auひかりキャンペーンの詳細をみる
 





代理サイトって、安全なの?お得なの?
公式サイトよりも代理サイトのほうがお得になるしくみと代理サイトは安全か検証。

アドバイス
キャンペーン期間に注意しよう!
posted by 北原 at 15:14 | auひかりってどういうの? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。