新生活に急いでいるなら5分でわかる徹底比較をチェック→結局auひかりとフレッツ光ってどっちがいいの?

2013年01月22日

思いっきり割を簡単にお届け!auひかりに対抗


思いっきり割は料金に力を入れたサービスです。
 待っていました!auひかりに対抗すべく、新たなサービスを開始!

5460円が3675円に!
詳細はこちら。


対象条件
 思いっきり割の対象は以下の通り。

対象となるサービス
 フレッツ 光ネクスト ファミリー・ハイスピードタイプ/ファミリータイプ、Bフレッツ ハイパーファミリータイプ

対象期間
 平成24年12月1日から平成25年4月30日までに上記対象サービスを新規にお申込みされ、平成25年10月31日までにご利用を開始されたお客さま。申込期間は延長されることがあります。

1、フレッツ光のサービスを新規にお申し込みされる方
2、「フレッツ 光ネクスト ファミリー・ハイスピードタイプ/ファミリータイプ」の場合、「にねん割」をセットでお申し込みいただくことが条件
※2012年12月31日までに「フレッツ光」を新規にお申し込みされる方で、2012年8月に「フレッツ・ADSL」をご利用いただいていたことがNTT東日本にて確認できた場合については、「にねん割」のお申し込みは必須ではありません。
3、過去に割引などの適用を受けたお客さまは、対象外となる場合があります。

参考・関連アイテム



フレッツ光


今のところ、期間がありますので、いち早くご確認を!
posted by 北原 at 18:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | フレッツ光へ乗り換えよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

乗り換えするときはこれに注意しよう


 乗り換えするとき無知識では失敗します。しかし何から調べたらいいのかなんて解りませんよね。乗り換えだけでも膨大な参考書があります。それを全部あさってから作業に取り掛かるのでは何年経っても始められません。そこで大事な部分だけを一覧表としてまとめてみました。参考にして頂けたら幸いに思います。


プロバイダー契約期間というのはご存知ですか?

 契約期間というのは、例えば現在お使いのプロバイダーの契約内容でキャンペーンなどで割引されたり、お安くなる料金プランを設定していたりすると発生します。『毎月700円お安くなるプラン』などです。料金プランには何年間利用しての料金プランですので、その期間内にプランを変えたり、解約したりすると2万円前後の違約金を支払わなければなりません。

必ず乗り換えのお申込みをおこなう前に確認しておきましょう。


料金プランの再確認

 光回線には多くの料金プランがあります。また多彩なサービスもご利用になれるため、どのようなサービスをやっていて、どのサービスを利用するかを明白に確認しておく必要がございます。例えば、

「私は単身赴任だからインターネットだけ接続できればいいかな。」と感じる方でもインターネットを利用する頻度によってフレッツ 光ライトやフレッツ 光ネクストのどちらを利用するかを自分で判断してお申込みすることになります。また、

「私は外出先での利用が多く家ではあまり利用しない。」という方は光ポータブルのご検討も必要になってくるでしょう。更に

「電話とテレビも見たい。」という方は料金プランの他にひかり電話やフレッツ・テレビなどのオプションサービスを利用しなくてはいけません。


このように細かい設定はご自分でおこなうしかないので、大まかにどのぐらい利用して、どこで利用して、インターネット以外で何を利用したいかを書きとめてお問い合わせをするほうが良いと思います。ときによっては今まで利用していたサービスが使えなくなったり、通信速度が以前と比べて遅くなったりすることがあります。気をつけてください。



メールアドレスが変更になってしまうかも!

 あなたのお使いのメールアドレスは大丈夫ですか?メールアドレスによっては接続プロバイダー独自のメールアドレスをしている可能性があります。接続プロバイダーのメールアドレスを利用していると解約することによって利用できなくなる可能性があります。パソコンメールは一斉メールができない場合があるのでアドレス変更メールも多大な時間がかかります。お申込み前に対策を考えておくとあとで混乱せずに済みそうです。


開通工事の日時を担当者任せにしないでください!

 開通工事と解約日時の設定を間違えるとインターネットの利用ができなくなる期間が長期間になります。1週間以上もインターネットが利用不能になってしまった場合、個人経営をしている方やインターネットをご利用のお仕事をされている方はパニックになってしまいます。例えば考えてみてください。この生活にインターネットが無くなったらどうでしょうか。ちょっと考えられないですよね。なので、特に注意が必要なポイントになります。

開通工事と解約日時を同日にすると利用不能期間が限りなく軽減されます。


乗り換え時期を選んで効率よく 希望の回線開通日を指定できない恐れも!

 年度末は引っ越しなどにより、開通工事が増えるのでお申込みから回線開通日までの期間が1ヶ月以上引き延ばしになる可能性があります。なので、できる限り3月の乗り換えお申込みは避けるべきです。またどうしても3月に乗り換えをおこないたいのであれば、前もって1月、2月くらいからお申込みやお問い合わせをしておく必要があります。

またプロバイダー側で新プランが登場したり、高額キャンペーンなどを実施している場合も前もってお問い合わせやお申込みといった作業を進めていったほうが良いでしょう。

ごゆっくりご検討ください。
posted by 北原 at 09:05 | フレッツ光へ乗り換えよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

メールアドレスを変えたくない!


 前々から乗り換えたいと思っているも乗り換えずに現在も使っている方が多いと聞きました。その理由としてメールアドレスが変わってしまうことが大きな要因と考えます。現在お使いのメールアドレスをご確認ください。Yahoo!やHotmailなどの無料メールアドレスであれば乗り換えをおこなっても問題なく継続利用ができ、メールアドレスも変わりません。

しかし、ビッグローブやSo-netなどの接続プロバイダー独自のメールアドレスを利用していると乗り換えした際に利用ができなくなります。メールアドレスを変更したときの大きな問題が2つあります。ひとつは友人にメールアドレスの変更を伝えなければならないことです。パソコンのメールは携帯電話のように一斉送信ができない場合がありますので、友人の数が多いほど大変になります。対処法として携帯電話をお持ちであれば、携帯電話からアドレス変更メールを伝えれば良いのですが、これは前もって携帯電話のメールアドレスを一度全員に一斉送信して、再度パソコンメールアドレスを送るなど手間が大きく、また、これは相手に携帯電話のメールアドレスを伝えなければならないので、伝えたくない場合はこの作業はできません。


もうひとつは購読しているメールマガジンです。これはいわゆるメルマガです。メールアドレスを変更してしまうとメルマガもこなくなります。メルマガを利用していなかった場合、メルマガを一回全部無くして、改めて必要なだけを購読することもできますが、必要なものばかりであると、1つや2つであれば、まだ良いのですが、複数個にもなってしまうと、手続きがとっても面倒になります。


メールアドレスを変更する際に気をつけて欲しいことは上記の2つです。ではどのようにしたら乗り換えの際のデメリットを回避できるかお伝え致します。

このデメリットは回避できるんです!

実は接続プロバイダーによってはメールアドレスだけを利用できるサービスをおこなっている場合があります。メールアドレスサービス利用料として月額利用料が発生してしまいますが接続プロバイダーを解約しても今までのメールアドレスを引き続き利用が可能になります。ただこのサービスをおこなっていない接続プロバイダーもあるので、前もってお問い合わせをすると良いでしょう。もしこのサービスがない接続プロバイダーをご利用である場合、諦めましょう。メールアドレスを友人やメルマガ関係に自分の手で送るしかありません。

またもし利用できたとしても毎月支払うのは大きな出費になってしまいます。そこで考えました。

まずYahoo!などの無料メールアドレスと契約してメールアドレスを作ります。次に現在お使いのメールアドレスにて新規のメールアドレスを記載して送ります。

これをすることによって、アドレス変更してからおこなわずに済むので時間の空いたときに少しずつ進めることができます。メルマガはやはり手間がかかってしまいますが友人へ変更をお伝えするのには最善の手だと感じます。変更メールが完了したら現在お使いのメールアドレスを解約して、新規に作ったメールアドレスを利用すれば完了です。しかしこちらもデメリットがございます。それは接続プロバイダーのメールアドレスを利用しない方法だからです。接続プロバイダーのメールアドレスを利用しなくてもデメリットはありませんが一部デメリットと感じる方もいるかもしれません。

ごゆっくりご検討ください。
posted by 北原 at 11:54 | フレッツ光へ乗り換えよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。