新生活に急いでいるなら5分でわかる徹底比較をチェック→結局auひかりとフレッツ光ってどっちがいいの?

2012年08月31日

アフィリエイトの報酬発生条件


主な報酬発生条件
 アフィリエイトの報酬は、商品を販売して手に入れるだけではありません。

商品販売
 代表的なのが、この『商品販売』です。

アフィリエイトプログラムの商品を販売して、販売額に応じて、一部報酬を受け取ることができます。

この場合、

「商品の売り上げ額の何パーセント」

もしくは、

「商品販売数1件につき何円」

という表記をされています。

選ぶアフィリエイトプログラムにもよりますが、

比較的、販売に繋がりやすく、点数は稼げるのですか、

売り上げ額に対しての報酬なので、

単価の高いものを販売していかないと、安定した収入に繋がりません。


お申し込み獲得
 有料会員や月額利用料がかかるようなお申し込みアフィリエイトプログラムは、

一言で言うと、

『むずかしい!』

有料であるだけに、報酬額が比較的高いのですが、

ユーザーも有料の場合、慎重に判断をします。

そのため、『有料』は、非常に敷居の高い部門になります。

私がオススメするのは、有料ではなく、

『無料』

を選び紹介していくことです。

無料のアフィリエイトプログラムはひとつの単価は安いのですが、

無料であるだけに、ユーザーの敷居は格段に低くなります。

それだけではなく、ユーザーは「無料お申し込み」

検索する方もいますので、そのような方にダイレクトヒットして

報酬が期待できます。


クリック報酬
 こちらの部門はアフィリエイターの多くが並行して利用している形態になります。

上記のふたつ以外にクリック報酬を紹介している方を多く見かけます。

クリック報酬とは、

そのクリック報酬アフィリエイトプログラムにユーザーがクリックすると

報酬が発生するタイプです。

こちらは、比較的に報酬を獲得しやすく、点数も稼げますが、

ひとつの報酬額が圧倒的に少ないのが、弱点です。

そのため、こちらで多くの収入を望むのであれば、ユーザーから認められたサイトを作り上げる必要があります。

一般的に言われているクリック報酬発生率は

サイトに100人訪問して、1つクリック報酬があると言われています。


ポイント
 アフィリエイトプログラムの中には、「販売額の100%を報酬します。」

というプログラムがあります。

そのようなプログラムは大いに活用しましょう。


クリック報酬は注意が必要
 クリック報酬で一番怖いのが、ひとりがそのアフィリエイトプログラムにクリックすることです。

基本、クリック報酬はひとりからのクリック数が多いと不正となり、契約解除となります。

さらには賠償などにも発展してしまいます。

自分でのクリックも禁止です。

自分のクリックであれば、自重すれば良いことなのですが、

悪質なユーザーはサイトを潰そうと、ユーザーに成りすまして、連続クリックをしてきます。

これが一番怖いです。

特に気をつけなければなりません。

最近では、広告主のほうがクリック報酬の審査承認、採用を厳しくしているようです。


アドバイス
報酬発生条件の代表的な形態を覚えよう!
posted by 北原 at 19:40 | アフィリエイト市場の分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月29日

アフィリエイトで人気のジャンル


収入が期待できるアフィリエイトのジャンル選び
 アフィリエイトをはじめる際の『ジャンル選び』は非常に慎重におこなわなければなりません。

ときにジャンル選びに時間をかけずにあまり考えることなく決めてしまった方が1年作業をしても、収入に結びつかなかったケースを聞いたことがあります。

それだけ、ジャンルを選ぶのは集中して吟味する必要があります。


人気のジャンル
株・証券・FX
 株主になる方を集め、口座開設を獲得するアフィリエイトプログラムです。

株は昔より人気の高いジャンルです。


化粧品
 化粧品はネット販売が多く、株の次に人気のアフィリエイトプログラムです。

しかし、化粧品の商品数がとても多く、その分、ライバルも多くなります。

そのため、化粧品のジャンルではなく、化粧品の口紅のウォータープルーフなど、

細かくターゲットをしぼると良いでしょう。


健康関連
 サプリメントやエクササイズ関連、ダイエットや不眠症などをターゲットにしているアフィリエイトプログラムも多数存在します。

健康関連は、『効率よく、健康になれる』ことをユーザーは望んでいるので、

常に新しいものを紹介していかなければなりません。


教育・勉強
 資格を取得するための参考書を紹介したり、塾や無料の資料請求のお申し込みをするアフィリエイトプログラムです。

語学教材や通信教育、司法書士など多くの資格があるので、作業のしやすいアフィリエイトプログラムを選ぶことができます。

専門学校に通うことのできない方はインターネットで検索して、勉強の仕方を調べることが多いので、

インターネットでおこなうアフィリエイトは有力と言えます。


パソコン関係
 楽天などと提携を結んで、パソコンを販売するアフィリエイトプログラムや中古パソコンを取り扱ったり、

パソコン周辺機器を扱っても良いでしょう。

パソコン自体の単価が高いので、大きな収入に結びつきやすいのが特徴です。

しかし、パソコンのモデルは一年間で数種類の新作を出しているので、随時更新が不可欠となり、

毎日作業のおこなえる時間が少ない方にはオススメをしていないアフィリエイトプログラムです。


ブランド関連
 基本的に商品を販売するアフィリエイトは、無料請求などの『無料』を紹介するよりも、ハードルが高くなります。

ブランドはもともと高価なものに属し、趣味や娯楽の部類に入ります。

そのため、購入に導くには、機能性(ポケットがいっぱいあるなど)よりも、

有名ブランドで流行かつ、人気の高い商品を扱うかが、重要になります。

しかし、有名ブランドであれば、あるほど、ライバルも多くなるので、

人気かつ、あまり知られていないブランドを見定めて作業するかが、重要になります。


クレジットカード関連
 クレジットカードはいろんなキャンペーンがあり、知名度にも優れているので、

人気のアフィリエイトプログラムと言えます。

すでに多くのライバルがいますので、他のサイトにはない優れているサイトを作ることが重要です。


保険関連
 保険関連は

『不安』

をどのように引き出し、契約や資料請求に導くかがカギとなり、

少しむずかしいジャンルと言えます。

今では多彩な保険がありますので、自分に合うものを選ぶと良いでしょう。


就職・転職関連
 こちらは一言で言うと、

『報酬額が高い!』

特に2012年5月現在では、看護師や薬剤師の部門が非常に報酬額が高く、

高額を期待できるジャンルとなります。

また、副業を扱う部門もあります。

こちらは、無料資料請求などのアフィリエイトプログラムになるので、

比較的に収入に繋がりやすくなっています。


ポイント
『無料』のアフィリエイトプログラムはどんどん参加しよう!

アフィリエイトには、『契約』、『販売』、『無料登録、無料資料請求、無料サンプル』などがあります。

一番、報酬に繋がりにくいのは、契約になり、次に稼ぎにくいのは販売です。

それはなぜでしょう。


「では失礼ですが、

A: 10000円の化粧品の購入
B: 10000円の化粧品の無料サンプル請求


どちらをあなたは欲しいですか?」

おそらくほとんどの方が無料サンプルを手に取るでしょう。

それは、ユーザーが慎重に選んでいるためです。

そのため、『無料』アフィリエイトプログラムはどんどん参戦していきましょう。


新商品など人気で盛り上がる商品を選ぶ
 おそらく、『これが人気になる。』と確信できることはないでしょう。

しかし。予測は立てられます。また、予測を立てることができなくても、

人気が急上昇したことに敏感に反応することが大事です。

ユーザーに合わせた商品を紹介しましょう。


迷わず参戦
 アフィリエイターは評判や人気などの情勢に敏感です。

人気が出た商品には、たくさんのアフィリエイターが参戦します。

そこにいち早く参戦でき、ユーザーに知ってもらえるかが、最重要です。

はじめの頃は予測なんてできないでしょう。

そんなときは、ベテランのアフィリエイターは今なにに注目しているかを常にチェックして、

あとを追っていってください。

そうすれば、おのずと情勢に敏感になってくるでしょう。


アドバイス
ユーザーの中で話題のジャンルを調べてみよう!
posted by 北原 at 16:32 | アフィリエイト市場の分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

アフィリエイターのみんなの年収はいくら?


アフィリエイト戦争は激化
 アフィリエイト市場は、年々拡大しています。

アフィリエイト市場売上高
2008年: 約800億円
2010年: 約1000億円
2012年: 約1200億円


一番有名かつ登録アフィリエイターが一番多い、『A8.net』を例にあげますと、
アフィリエイト掲載数が2012年5月26日現在で15402631件になり、さらに拡大を予想しています。

簡単に言いますと、アフィリエイトを提供する会社が増え、アフィリエイターも増えています。

その理由として、低コストかつ高い効果を望んでいる広告主が増加したのが大きな原因と言えます。

一見、アフィリエイトはこれからも繁盛するので安泰と感じる方もいますが、

アフィリエイターが増えれば増えるほど、ライバルが多くなり、成果を上げるのに苦労を強いられてしまいます。

その結果、人気のプログラムで成果を得ようとしても、すでにそのプログラムで作業をしているアフィリエイターに勝つことが困難になってしまいます。

今後もアフィリエイト市場は激化するでしょう。
早く始めれば始めるほど、チャンスが多くあります。


アフィリエイトの月収
 アフィリエイトは稼ぐ方と稼げない方で二極化しています。
意識調査によると、(アフィリエイト・プログラムに関する意識調査から引用しています。)
2005年: 収入なしの方は26.9%
       10000円以上の収入の方は約7%

2009年: 収入なしの方は24%
       10000円以上の収入の方は16%


2005年と2009年を比べて、解ることは

高額収入を得ている方が増加している

これを予測するに、

昔からはじめていた方は、収入を稼いでいるが、

新たに始める方が収入を得るまでには時間がかかるということでしょう。


しかし、収入のない方も減っているのが解ります。

激化していると言っても、これから始める方にもチャンスがあると考えられるでしょう。


ポイント
 アフィリエイターの意識調査の中には、アフィリエイトを始めたけど、今現在、休んでいて、活動をしていない方も含まれます。


いつでもはじめられる。あとはあなた次第。
 アフィリエイトを始めるタイミングはありません。

いつからはじめたら、収入に繋がるか、ではなく、早くからはじめて、作りこんでいく。

これが、アフィリエイトの成果を上げる秘訣です。


アドバイス
収入になるか、ならないかはあなた次第!
posted by 北原 at 19:45 | アフィリエイト市場の分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。