新生活に急いでいるなら5分でわかる徹底比較をチェック→結局auひかりとフレッツ光ってどっちがいいの?

2015年01月22日

新生活から毎月のインターネット固定費を安くする方法





新生活開始から始められるインターネット節約術


新生活を迎える中で始められる節約術はあるのなら是非試したいですよね。今回は引越をしたからこそ是非やっておきたい固定通信費の見直しについて紹介していきます。

固定ブロードバンド回線の魅力


新生活でどのような理由での引越であれ、現代社会において必要なのが固定ブロードバンド回線の準備です。最近は固定のブロードバンドなんて需要がないと思われがちですが、スマートフォンをより快適に利用するためにも是非とも固定ブロードバンド回線は必要不可欠な存在なのです。というのも、普通にスマートフォンを利用しているとあっという間に通信容量の上限に達してしまって、結果的にスマートフォンでインターネットの利用をする際に不便な思いをしてしまうということになりがちです。もう一度快適な利用が出来るようにするには追加料金も掛かります。
しかし、自宅に固定ブロードバンド回線があればスマートフォンは通信容量制限の影響を受けなくて済むのです。更に、家のパソコン・タブレットでのインターネットの利用やTVの動画配信サービスも受けれますから固定ブロードバンド回線を引くことは得することが多いのです。

「料金」で選ぼう!固定ブロードバンド回線


では、固定ブロードバンド回線を選ぶ上では何をポイントにしていけばいいのでしょうか?通信速度?付加サービス?しかし、残念ながら固定ブロードバンド回線のサービスにはそのあたりに大きな大差はないのです。
そこで、注目するべきなのが「料金」なのです。各社の固定ブロードバンド回線の料金は「通信費」として考えていくと大きな違いがでてくるのです。
なぜなら、最近は特定のキャリアのスマートフォンを買っていて特定の固定ブロードバンド回線を引いていれば「セット割引」といったものが効き(各業者によって名称は違います)
但し、業者のカバーしている広さとしてはどうしても都市部と地方では大きな差が出てきます。それでも、業者によっては全国各地をしっかりとカバーしている業者もありますからどんな場所に引っ越しても使用しているスマートフォンが合っていれば安心してセット割引を受けることができますよ。

セット割引プランは固定ブロードバンド回線だけじゃない!


しかし、上述の通り最近は固定ブロードバンド回線そのものの需要は減って行く一方であることもまた事実なのです。そんなこのご時世に対応しようと、業者の中には「モバイルWi-Fiルーター」を契約しているユーザーにも、スマートフォンの料金を割り引くサービスを提供し始めている業者も出てきています。
例えば、「WiMAX2+」対応ルーターを契約していてauのスマートフォンを持っている人に対して提供されている「auスマートバリューmine」がこれに当たります。まだまだ始まったばかりのサービスですがWi-Fiの需要は年々高まっていますからどんどん広まっていくでしょう。
固定回線を引くのがどうしても面倒だと思う人はこれを利用するのも一つの方法でしょう。

いかがでしょうか?通信費というのは現代社会において特に家庭内の支出で大きな割合になっています。毎月の生活をより快適にするためにも通信費を抑えることのできる手段は積極的に利用していきましょう。
そのためにも是非自分の持っているスマートフォンに合ったセット割引を探してみてくださいね。
posted by 北原 at 13:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | お引越しをもっと簡単に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月21日

たったそれだけで!?引越し前にする3つの方法を知っておけば引越料金は安くなる!


a0002_010638.jpg

少し知っておくことで、引越料金を安くできる3つのポイント


新生活を迎える新入生や新社会人、それ以外にも転勤族の皆さんの悩みの種の一つが引越なのではないかと思います。引越にはとにかく費用がかかってしまうものなのです。特に転勤が多い人なんかは引越の連続で本当に大きな悩みになっているのではないのでしょうか?今回は引越料金を抑えるための3つの方法を紹介します。

交渉の切り札には相見積もり!


引越料金を安くするための基本中の基本は相場を元にして引越業者と値段の交渉をしていくことです。
しかし、素人目には引越料金の相場を知ることはなかなか難しいものです。そこで是非利用して欲しいのが、引越し一括見積もりサイトです。
検索サイトで検索をかければ複数の引越し見積もりサイトが出てくるのではないかと思いますが、これを利用すれば、瞬時に数社の引越業者の見積もりの情報を得ることができます。そうすれば自分の力で料金相場の判断をすることが出来ます。
引越の料金の内訳は大まかには輸送のための「運賃」、作業員にかかる「人件費」、荷物の梱包の資材にかかる「梱包費」の基本的な料金の他にトラブルの際の補償のための「保険料」、基本のサービスに追加したオプションに対する「付帯サービス費」といったものになります。
値段交渉の際には項目別に考えて「ここの業者ならこれだけ安いのだからもう少し下げることはできないんですか?」といったように聞いてみるといいでしょう。
但し、自分で判断するだけではなくプロである見積もり担当者の話す意見もしっかりと聞いた上で判断するようにしましょう。

引越の日時を変えよう!


引越は時期・時間によって料金が微妙に変わってくる業者がほとんどです。
なので、それを上手く利用してより料金の低い時期に引越をすれば、料金を抑えられる可能性があります。
一番メジャーなのが曜日の変更です。やはり、多くの引越業者の利用者は土日に利用するものです。なので、土日よりも平日の方が価格が安いことが多いです。会社や学校を休む必要が出てくることもあるというデメリットもありますが、価格を抑える上ではかなり使える方法です。
あとは、日時を設定しないことです。これは、時間が読めなくなってしまうというデメリットが出てきてしまうのですが、場合によっては半額になったという人もいます。
但し、これらの方法は繁忙期には適用外になる可能性もあることを頭に置いといてください。

無駄なオプションは付けない!


引越業者はよく「このサービスを受けておくと楽ですよ」と基本サービス以外のサービスを勧めてきます。
確かに、オプションサービスを利用すれば非常に便利な引越をすることができます。
しかし、料金を抑える上では極力オプションサービスは付けないことが鉄則です。オプションサービスを減らすことでかなりの引越費用の減額につながってきます。
自分でできる作業は自分で行って、少しでも節約に努めましょう。

いかがでしょうか?ちょっと手間がかかると思ってしまうかもしれませんが本当に引越費用を節約したいと思うのならこういった小さなことの積み重ねをしていくことでかなり引越費用を浮かせることができることは事実ですので是非参考にしてみてくださいね!
タグ:お引越し
posted by 北原 at 12:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | お引越しをもっと簡単に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。